2019年05月31日

●レーザー治療は6〜10月がお勧め!!

1年中鼻づまりがあり、常にお薬を飲まないと
快適な日常生活が送れない方に
レーザー治療がお勧めです


レーザー治療とは?
 鼻の中に20分間ほど麻酔用のガーゼを入れ、その後
 両鼻10分程度のレーザー照射をする簡単な手術です。
 術中の痛みや出血は、ほとんどありません。

費用はいくら?
 健康保険が使えます。
 3割負担の場合、手術料のみで8,730円です。

いつすれば良いの?
 いつでも治療することが可能です。
 スギ花粉症の方は、花粉の飛散時期に入ると鼻粘膜が過敏になるため手術ができません。
 6〜10月の、鼻の状態の良い時期の手術をお勧めします。
 効果は個人差がありますが、2〜3年持続します。

レーザー治療は予約制です。
初診の方は、まず診察を受けていただきます。
お気軽にご相談下さい。
posted by orita at 18:20| お知らせ